仮想通貨コミュニティのオクリビット

ついにヤフーさんが仮想通貨業界に参入!今後の動きまとめ

0 views
約3分
ついにヤフーさんが仮想通貨業界に参入!今後の動きまとめ

以前、発表があったかと思うのですが、ついにヤフーさん、仮想通貨業界に参入されますね!!!

これだけ大手で身近な企業が仮想通貨に参入となると、

元々興味がなかった方も「本当の面の仮想通貨」を考えてもらえるのかなって

個人的には楽しみなところはあります。

暗号通貨自体は17年12月の天井を境に

かなり低調になってしまっていたり

コインチェックの流出事件などで日本でもかなり

暗号通貨の見られ方、信用はかなり落ちてしまったものの、

もちろん仮想通貨がなくなってしまった訳ではなくて

さらに、大手企業が仮想通貨業界に参入しているのが

余計に浮き彫りになっているかと思います。

それも、目先のことだけを考えている投資家とは違うことを

目の当たりにしている感が否めない部分はあります。(個人的な意見です)

ヤフーさんの動き

ヤフーさんの動き

ヤフーさんが直接取引所を開設する訳ではなくって、

子会社を通してすでに運営されている取引所である

ビットアルゴ東京に出資予定です。

ヤフーさんは、私も細かいところまでは存じ得てなかったのですが

「ヤフーBB」を持って参入し、NTTのフレッツに匹敵するほどの

シェアを獲得したこともあるそう。さすが、強い。

そういった部分でもご存知の通り、ヤフーさんは昔から定評がある上に

ヤフーさんや他の大手企業が本格的に仮想通貨業界に参入してくるとなると

中小の仮想通貨取引所はかなり痛手になってきますよね。

着々と企業が仮想通貨の「本当の姿」に気付き動き始めて

儲かる」ということがわかってくれば

そこに大手企業が目をつけて同じように参入してくるのは

当たり前のことですよね。

近い未来にも大手企業と仮想通貨業界もかなり綿密に、

早く取り入れたものから勝ち取っていく図が見られると思います。

次はどの企業が参入してくるのか、

それに伴って仮想通貨への考え方、見方が変わる瞬間が

私は早く見て見たいですね(*’ω’*)

About The Author

CHIKARA
日本の40年周期説を聞いたことはありますか?
幕末の1865年を基点に見ると、日本は外国の植民地になる瀬戸際でした。
しかし、志士たちが草莽のごとく現れ、日本を立て直してくれました。

そして40年、日露戦争で20倍も国力のある強国に辛勝し、日本も強国の1つとなりました。

さらに40年、日本は第二次世界大戦で敗戦。
また、日本はどん底から立ち直るところからリスタートします。

そして40年、日本は高度経済成長でバブルの頂点を迎えます。
日本は、どん底から這い出たのです。

次の40年後は、2025年です。バブル崩壊から長らく日本は下り坂を転がる一方です。

私は、これから来るであろう日本のどん底を立て直してくれる、幕末の志士のような、敗戦の灰燼から日本を蘇らせた人のような、そんな人々を育てるお手伝いをしたいと考えています。

そのためには、親となるあなた方に経済的に自立して余裕をもって子育てをして欲しいのです。

次の40年の周期、そのまた次の40年周期は明るい日本を子供たちに見せましょう。

コメント

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE