仮想通貨コミュニティのオクリビット

Sorareで選手カードを効率よく購入する方法

2 views
約10分
Sorareで選手カードを効率よく購入する方法

Sorareを無料カードで遊び始めれば、もっと活躍しそうな選手が欲しくなってくるものです。

Sorareで選手カードを購入する方法は「オークション」「マーケット」の2つがあります。

どちらも「クレジットカード」と「ETH(イーサリアム)」で購入が可能です。

欲しい選手があれば、オークション・マーケットどちらも最安値で買える可能性があるので両方チェックしましょう。

まだSorareを登録していない方は、レアカードが貰える特典付きの招待リンクをご活用下さい。

レアカードが貰える特典付きで公式サイトへジャンプ

Sorareは、日本語に対応していないのでアカウントの登録方法を画像付きで解説もしておりますので、気になる方は是非ご参考ください。

オークションでSorareのカードを購入する方法

まずは、オークションで選手カードを購入する方法になります。

オークションは、Sorareの運営しか出品が出来ない為、実質このオークションがSorareの収入源となります。

PC画面で操作を解説していきますが、スマホでも似たような表記となっております。

はじめに画面上部の「Market」にマウスを乗せて「New Signings」を選択します。

Sorareオークション

そうすると、終了間近の順番で出品カードが表示されます。

気になる選手が居たら、カードをクリックしてカード情報を見て見ましょう。

カード情報の見方については、以下の記事でまとめております。

今回は「Arijanet Murić」選手を見てみましょう。

オークションで欲しいカードを選択

23歳以下のゴールキーパーでスタメン起用も多く成績も優秀です。

是非とも欲しいところなので「Bid」をクリックして入札画面を開きましょう。

カード情報を確認して入札ボタンを押す

入札は「クレジットカード」か「ETH」で行うのですが、ETHで落札した場合には転送手数料が発生するので注意が必要です。

「EUR」はユーロ通貨での価格になりますので、執筆していた時点では、253.53EURは日本円で32,569円でした。

「=ETH」というのは、ETHに換算した場合の価格になります。

二重に取られる事はありませんのでご安心下さい。

Sorareオークションの入札画面

今回は、クレジットカードで入札を行いました。

クレジットカードの残高について

入札を行うとクレジットカードの利用可能額から一時的に入札価格が引かれます。

しかし、ライバルが入札価格を更新した時点ですぐに利用可能額が元の金額に戻ります

つまり、落札するまではオーソリのみで、クレジットカードの利用額は引かれる事はありません。

入札価格を変更する事も可能ですが、今回はそのまま「Bid」ボタンを押して入札をしました。

無事、最高値が私になりました。

ぼかしても招待リンクで私が解るのですが、恥ずかしい名前なのでぼかしておきます。

オークションで最高値を更新

オークション一覧画面に戻っても、「HIGHEST」と表記され私が最高値であることが解ります。

オークションで最高値であることが解る

あとは、ただひたすらオークションが終わるギリギリ前を待つだけです。

Sorareに限らず、どんなオークションでも終了1分前が本当の戦場となります。

そして余裕で予算オーバーしてしまいオークションに負けてしまいました。

オークションで値段が吊り上がる

0.775ETH(1,090EUR)は日本円にすると約14万円です。

参入者が世界中に居るので、やはり厳しい・・・。

しかし、特典付き招待やトーナメントの賞品でこのレアカードが貰えた場合は、14万円で売れると思えば、なんだかワクワクする気持ちもあります。

ちなみに別サイトですが、過去40試合までスコアが解る「soraredata.com」というサイトがありますので、気になる方は是非利用してみて下さい。

マーケットでSorareのカードを購入する方法

マーケットでSorareのカードを購入する方法について解説を致します。

マーケットはユーザー間の売買となりますので、出品者が自由に価格設定が出来ます。

皆さん意識が高く、その選手の試合結果を考慮してすぐに価格調整を行ってきます。

では、さっそくマーケットページを見て見ましょう。

画面上部の「Market」にマウスを乗せて「Transfer Market」を選択します。

マーケットでカードを購入
いしょいしょhいしょはいしょいしい

最初は成績と価格を考慮して「お買い得」感のある選手が並びます。

これを後述する「効率よくカードを探す為にフィルターを活用」の項目で、欲しい選手を絞り込んでいきます。

今回は以下の4つの条件でフィルターを利用します。

  1. 価格:0.12ETH以下
  2. So5 League「Champion Asia」に参加出来る選手
  3. ポジション:フォワードかミッドフィルダー
  4. 年齢:35歳以下
Sorareマーケットの調べ方

渡辺 皓太選手!君に決めた!という事で、このまま購入しても良いのですが価格交渉で値下げを図ってみます。
※価格交渉はETH残高がある時のみ利用可能です。
クレジットカードは利用不可なので注意が必要です。

即決で購入する際は「Buy」を押して購入方法を決めるだけです。

価格を提示するには「Make An Offer」を押して下さい。

Sorareで値下げ交渉をする

オファー額を設定する画面が表示されますので、提示したいETH金額を入力して「Send」をクリック。

自分が保有しているETH残高内で交渉が可能です。

今回は大胆に0.1ETHで交渉に臨みます。

値下げ価格をオファー

あとは、相手がYesかNoを選択するだけなので、待ちましょう。

期限はありませんので、リアクションがないようでしたらキャンセルしましょう。

では、オファーを確認してみましょう。

画面上部のアカウント名をクリックして「Direct Offers」を選択して下さい。

Sorareのオファー状況を確認

「Offers sent」が、こちらからオファーをした取引履歴になります。

「Offers received」は、自分の持っているカードを相手からオファーされた金額になります。

もし、キャンセルをしたい場合は、右側にあるゴミ箱のアイコンからキャンセルが可能です。

価格交渉の履歴

交渉成立なら画面上部にあるベルマークから通知されます。

交渉失敗なら交渉で担保されていたETHが残高に戻ってきます。

以上がマーケットで選手カードを購入する方法になります。

マーケット利用の注意点

もし、レアカードが貰える特典付き招待リンクから登録をした方は、マーケットでの購入は対象外となります。

オークションで5枚落札をしすることがレアカードが貰える条件になります。

効率よくカードを探す為にフィルターを活用

Sorareカードの購入にはフィルターで絞り込む

Sorareのオークションやマーケットでは、出品数が多すぎて1つ1つ確認するのが大変です。

ここで便利なのがフィルター検索になります。

左側にある各項目について説明を致します。

Scarcity(レア度)

レア度で検索

潤沢な資金があればスーパーレアやユニークにも手を出したくなります。

それぞれのレア度のみを表示させる場合は、このScarcityフィルターで絞り込んで下さい。

Price(価格)

価格で絞り込み

カードの価格を絞り込んで検索をする方法です。

自分に合った予算で調べたい場合に大活躍する機能です。

画像の例では0.014ETH~0.120ETHで絞り込みを行っている様子です。

丸いアイコンをスライドさせて調整しましょう。

So5 League(Sorareのトーナメント別に該当する選手)

Sorareのトーナメントに該当する選手で絞り込み

この機能はかなり重要です。

実際にあった例ですが、Sorareのトーナメント「Challenger Europe」に参加させる選手が1人足りなかった為、選手不足を補填するのに購入したカードが、私の知識不足で「Champion Europe」の選手で参加出来なかった事があります。

サッカーに精通している方なら問題ないかと思いますが、日本人選手でも実はアジアリーグではなく、別のリーグだったりする事もあるので注意が必要です。

そういったトラブルを防ぐ為にも、参加させる大会を決めたら、その大会に合ったリーグの選手に絞り込んで探しましょう。

Card level(カードレベル)

カードレベル

このままの意味なのですが、高レベルのカードが欲しい時に使う機能です。

オークションでは0レベルからなので意味はありませんが、マーケット購入で高レベルを探すときに使います。

しかし、仕様上の注意があります。

マーケットなどで取引をした選手の経験値は半減してしまうのです。

つまり、XPが4,000あるとレベル10なのですが、トレードを行うとXPが2,000まで半減するためレベルは7になってしまいます。

Favourites(お気に入り)

フォローした選手のみを表示

チュートリアルでお気に入りの選手をフォローしたと思いますが、この機能ではフォローをした選手に絞って検索が出来ます。

自分の気に入ってる選手でドリームチームを作るのも簡単ですね。

League(リーグ)

Jリーグのみ等で絞りこめる

J1リーグ等でフィルタリングします。

So5 Leagueでフィルタリングする方が便利なので、個人的にはこの機能は利用していません。

Position(ポジション)

ポジションで検索

選手のポジションで絞り込める機能です。

かなり頻繁に利用をするので覚えておいてください。

Sorareのトーナメントに参加しようとした時に、不足しているポジションで選手を探す時に必須です。

Card edition(限定品)

コレクター向けカード

コレクター向けのカードになります。

カードにサインが入っていたり、特別感のあるのが特徴です。

Serial number(シリアルナンバー)

シリアルナンバー

これもコレクター向けのカードを探す機能です。

最初に発行されたシリアルナンバー1のカードは貴重で、平均価格よりも高値で取引されています。

Club(クラブ)

好きなチームで選ぶ

好きなチームで検索する機能となります。

ヴィッセル神戸で調べるなら「VISSEL KOBE」、バルセロナで調べたい場合は「Barcelona」と英語で入力しましょう。

Season(シーズン)

現行シーズンの選手がおすすめ

選手カードの発行シーズンが選択出来ます。

現行シーズンの選手だとSorareのトーナメントでスコアに+5%が加算されるボーナスが付きます。

古いシーズンの選手はスコアボーナスが付かない分、若干安くなる傾向があります。

Player(プレイヤー)

選手名

これは選手をピンポイントで絞り込む機能です。

別記事にあるカード情報の見方から販売されているカードが一括で確認出来ますので、そちらを利用した方が便利かもです。

これも英語で入力するのですが、苗字か名前どちらでヒットするかは解りませんので両方で検索しましょう。

Age(選手の年齢)

選手の年齢で調べる

調べたい選手の年齢幅をスライドバーで絞り込んでいきます。

例えば「Global Under 23」に参加させるには23歳以下である必要があるのですが、生年月日により24歳でも参加資格を持っている事があるので、フィルターの「So5 League」でGlobal Under 23を選択した方がより確実です。

ただ若い選手ではなく、年齢的に活躍が厳しくなるんじゃないかと思うような選手を除外するなら、35歳以上をフィルターで非表示にするなどの利用が出来ます。

ごめんねベテラン選手。

Nationality(国籍)

日本人選手を探す方法

日本人で構成させたい場合はJapanを選択します。

Sorareでカードを購入する方法まとめ

かなり頻繁に売買がされ続けているSorareはサッカーゲームとしてだけではなく、ブロックチェーンゲームとして世界一取引高が多く、非常に高い人気を誇っています。

特にSorareのカード売買に関する大きな特徴として、ゲーム内での売買であれば手数料が無料なのが嬉しい限りです。

大会で抜けた穴を埋めて、試合終了後に売却しても何も問題ありません。

そういった超短期的な売買も手数料が発生しませんので頻繁に行われております。

是非、あなたもトーナメントで上位を狙ってレアカードをゲットしましょう。

最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

About The Author

CHIKARA
日本の40年周期説を聞いたことはありますか?
幕末の1865年を基点に見ると、日本は外国の植民地になる瀬戸際でした。
しかし、志士たちが草莽のごとく現れ、日本を立て直してくれました。

そして40年、日露戦争で20倍も国力のある強国に辛勝し、日本も強国の1つとなりました。

さらに40年、日本は第二次世界大戦で敗戦。
また、日本はどん底から立ち直るところからリスタートします。

そして40年、日本は高度経済成長でバブルの頂点を迎えます。
日本は、どん底から這い出たのです。

次の40年後は、2025年です。バブル崩壊から長らく日本は下り坂を転がる一方です。

私は、これから来るであろう日本のどん底を立て直してくれる、幕末の志士のような、敗戦の灰燼から日本を蘇らせた人のような、そんな人々を育てるお手伝いをしたいと考えています。

そのためには、親となるあなた方に経済的に自立して余裕をもって子育てをして欲しいのです。

次の40年の周期、そのまた次の40年周期は明るい日本を子供たちに見せましょう。

コメント

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE